内原の家

Uchihara no ie

リビング奥に設けた六帖の小上がり和室がご家族の憩いの空間。LDKより天井高を低くすることにより、適度な籠り感を感じられる寛ぎの空間となっています。水廻りスペースは一箇所にまとめることにより、お掃除やお洗濯に効率的な家事動線に。また、玄関からシューズクローク、脱衣、浴室へと、汚れて帰宅した際に廊下を通らずそのままお風呂に入ることのできる主婦に優しい間取りとなっています。

内原の家 - BASE0522

延床面積:114.27㎡(34.56坪)

構造・規模:木造2階建

写真撮影:今西 浩文 氏

[ATELIER ONE Graphic Design & Archi-Photographic Studio]