玄関ポーチ改修工事(洗い出し)


今回は玄関ポーチ改修現場の


洗い出し仕上げの工程を


撮影させていただいたのでご紹介*



まずは種石を練り込んだ


モルタルを塗っていきます


今回練り込んだ種石は大磯の2分(6mm)


石の種類と大きさが変わることで


同じ洗い出しでもまったく違った


仕上がりになります



平らに均したら鏝で押さえて


表面が固くなるまで待ちます



この日は左官屋さんがお二人


入ってくださっていたのですが


夏、乾くのが早すぎて急かされながらの仕事か


冬、なかなか乾かなくて待たされながらの仕事か


どちらが良いかで、お二人とも


意見が違ったのが以外でした


経験したことのある人にしか分からない


苦労や喜びを聞くのは


意外な発見があって楽しいですよね



表面が固まったので


水を流しながらブラシでこすっていきます


固まり具合を確認しながら慎重に洗っていくと


綺麗な石がお目見え



最後の仕上げは


スポンジを使って石の表面に残ったセメントを


拭き取っていきます



慎重に



丁寧に



ときどき笑顔で



最後は綺麗にお掃除して




完成*









 

最新の施工例はこちら☞Instagram


最新の現場の様子はこちら☞ LINE


施工例movieはこちら☞YouTube